ワキガ レーザー手術

ワキガのレーザー手術の分類

ワキガジェル海露の体験談

ワキガのレーザー手術の分類

わきが専門医

ワキガの手術には色々な方法がありますが、大きく2つに分類する事ができます。

 

まずは、レーザー破壊吸引手術です。基本的には吸引法に基づいた方法で、1cmから2cm程度の穴を空けてから、レーザーでアポクリン汗腺とエクリン汗腺を破壊して吸引により除去します。

 

破壊した組織をかき回して吸引していくので、ワキガの再発の可能性が低い手術方法です。また、広範囲にわたって切開をする必要もないので、傷跡もほとんど残りません。しかし、一つ一つの汗腺を全て取り除く事は難しく、取り残しが出てしまう可能性があります。

 

続いて、レーザー照射による毛根と汗腺破壊手術です。切開に抵抗があるという方にはピッタリの方法です。毛穴から照射針を打ち込み、照射によって毛根と汗腺を破壊します。永久脱毛に近い方法なので、短時間で実施する事ができます。

 

また、入院も不要で、すぐにシャワーを浴びる事ができます。しかし、完全に破壊できているかどうかの確認が難しい為、ワキガの再発の可能性も捨て切れません。

ワキガのレーザー手術の分類関連エントリー

ワキガの手術を受ける前に知っておきたい事!
ワキガの手術を受ける前に知っておきたいこと。
ワキガ手術の費用を知りたい!相場はいくら?
ワキガ手術は高額だと聞きますが、いくらかかるのでしょうか?ワキガ手術の相場についてご紹介します。
ワキガ手術に保険は効く?知っておきたい治療費の知識!
ワキガ手術は高額だと言われますが、そもそも保険って効かないのでしょうか?ワキガ手術の保険についてご紹介します。
ワキガ手術の傷跡は酷い?
ワキガ手術の失敗談で多いのが傷跡ですね。
ワキガ手術の再発について
ワキガ手術を受けたからと確実にワキガが消えるわけではないそうです。
ワキガ手術の失敗について
ワキガ手術には失敗するケースも存在するようです。
ワキガのレーザー手術の費用と手術後について
ワキガのレーザー手術の費用と手術後について紹介します。
ワキガのマイクロ手術法
ワキガのマイクロ手術法について紹介します。
ワキガ手術・煎除法の痛さ
ワキガ手術・煎除法の痛さについて紹介します。
ワキガ手術の傷痕ケアについて
ワキガ手術による傷痕のケアについてご紹介しています。
傷跡が目立たないワキガ治療について
傷跡を気にしてワキガ手術を避けている人もいる事でしょう。実際には傷跡が目立たないように手術する事は可能です。
ワキガ手術の落とし穴!手術後に起こる「術後臭」とは?
ワキガ手術の落とし穴!手術後に起こる「術後臭」とは?

ホーム RSS購読 サイトマップ